不用品を安く処分するには?【安くするための6つの選択肢】

2016-12-12

不用品を安く廃棄処分するには

kagushobun_benriyasan

お引越し入退去・模様替え時になると出てくる粗大ごみ不用品、

少しでも安く廃棄処分したい!誰もが思う廃棄処分の料金や費用

不用品回収・不用品を処分していく上で安く処分していく方法を

検証してみましょう。

 

 

目次

 

 

 

 

①リサイクルショップに売る。

粗大ごみ・不用品とはいえまだ需要のある商品かもしれない?そんな時にはまずリサイクルショップがおススメです。廃棄処分予定の不用品がお金になれば、お引越し料金節約にも繋がります。ただ最近では買取査定名目で自宅に上がり金品物色・悪徳訪問業者もいるようなので注意が必要です。そんな時には流行のネット・ライン査定!画像だけ送ればすぐ査定できるので防犯面でも安心です。

 

 

 

 

 

②オークションに出店する。

誰もが知ってる処分方法と言えばオークション。テレビ・雑誌でも頻繁に紹介されるほどのオークションブーム到来中です。捨てるはずの粗大ごみ・不用品が数万円に代わった!など驚きの情報まで度々聞こえてきます。また1点ずつ綺麗にふき取り、綺麗な画像を乗せると買取確率アップも期待できそうですね。ただ商品によっては「まったく売れない」「落札まで時間がかかる」などデメッリットもあるので時間に余裕がある方におススメ。

 

 

 

 

 

③友人に譲る。

使用できるのに捨てるにはモッタイナイ。そんな時には友人・知人に譲渡する。お金に変えずとも友人なら出来る処分方法なのかもしれません。大型家具家電の場合は運搬してあげるなど、もらいやすい環境作りも必要かもしれません。お互い無理ないやりとりすれば上手に処分できますね。

 

 

 

 

 

④販売購入店舗で廃棄処分する。

家具家電の買い替え予定がある場合、販売購入店舗がいい。店舗によって下取り回収・買取サービスを行っているケースが多くサービスを上手に使うとかなり安く処分できます。ただ「購入金額10万以上」 「こういう不用品は買取ません」など買取査定が厳しい場合もあり不用品廃品業者より高くつく場合もあるので確認が必要です。

 

 

 

 

 

⑤不用品廃品業者に回収してもらう。

手間暇を考えると安く処分できるのは不用品廃品業者です。不用品廃品業者のメリットは運搬・買取・処分など引越し業者とほぼ同様のサービスを提供している会社も多く融通が最大限にききます。時間指定回収、運搬作業おまかせ、クレジットカード決済対応など粗大ごみ不用品処分作業に最適です。自治体粗大ごみに比べると安くありませんが、自分に合った処分方法ができるのは時間・コスト的に結局最安値になる可能性があります。

 

 

引越し業者・リサイクルショップ・不用品廃品業者、料金やサービスなど会社によって様々です。自分に合った方法を見つけ不用品粗大ごみを少しでも安く処分してください。※自治体粗大ごみサービス利用を前提とした上で各種方法をご検討ください。


 

 

不用品廃品即日回収の便利屋ハピネス 

【東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県】

24時間受付中、格安料金処分、緊急即日も可

otoiawase

お問合せ番号  03-6902-9723


  • お問合せご相談フォームはこちらから
  • 【出張無料】御見積地域

    東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県

  • 賠償最大保険加入
  •        
  • クレジットカード
  • 後払いコンビニ決済
  • 掛け払い
  • スタッフブログ
  • 軽トラック満載回収プラン
  • 草刈り庭木植木伐採
  •          
  • 不用品人気回収プラン
  • ゴミ屋敷片付け汚部屋清掃専門業者
pagetop